スタッフブログ

体感ハウス宿泊の感想(間取り編)

ココチの家スタッフの安部です。

3月の前半、ココチの家の体感ハウスに家族4人で宿泊させていただく機会がありました。

前回は温度についてお話させていただいたのですが、今回は間取りについて感じたことをお話させていただきたいと思います。

 ココチの家の体感ハウスで感じたことに、家が変わると同じメンバーでも全然動きが違うというのがありました。小さい子どものいる我が家では、子どもたちの動きが常に見えるのはとても大事なことです。今の家ではキッチンに立つと子どもの様子を見るために横を向かなければならず、部屋が間仕切られているため話もしにくいのですが、ココチの家の間取りはキッチンからリビング、2階へ繋がる階段、全てが見渡せるようになっています。SAT_9789

キッチンにいながら声をかけられるというだけで、まず会話が増えます。そして寂しくない(笑)日中は仕事や学校でばらばらに過ごしている我が家にとって、家で顔を合わせる少しの時間を有効に活用したいと思います。なので、食事をしていてもリビングでくつろいでいても会話がしやすくてすごく良かったです。7歳の娘もキッチンからの眺めが気に入ったようで張り付いていました。

18849

 そして、もう一つ感じたのが家事動線の動きやすさです。2階は寝るときに上がるだけで、あとは全て1階で済むように設計されています。共働きの我が家にとって、朝1階と2階をうろうろすることなくワンフロアで家事や準備ができることは相当の時間短縮になると感じました。玄関横に大きな収納があり、洋服など洗濯してそのまま収納できるのは私だけでなく主人も感心していました。

SAT_9929

空気環境もそうですが、間取りについても家からストレスを受けず、楽しく生活できる、というのはわかっているようで体感してみないとわからないことだと思います。

皆様も是非1度ココチの家体感ハウスをご体感くださいませ!

ありがとうございます

ココチの家の体感ハウスレポートでした

 スタッフ安部

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)