スタッフブログ

おはようございます

 

本日はタイトルの通り、鈴鹿工場に

ファイバーレーザー複合機

を導入しました。

 

(実は導入は昨年の夏の話ですが・・・

 

ダイシン工業 鈴鹿工場には様々な設備が導入されています。

 

薄板板金加工の為の設備が多くそろっていますが

 

中でも、最近導入したもので、メインは

 

なんといっても

 

ファイバーレーザー複合タレパンです。

 

鉄板から必要な部材を切り抜く工程(ブランク工程)では

 

・ターレットパンチングマシン(タレパン)

・レーザーマシン

 

を使います。

 

レーザー・タレパン複合機は、字のごとく上記二点を

 

ドッキングした、いいとこどりマシンです。

 

3ea19cfaa9734a7b12a3314b0fcb6da2

 

まさにレーザーとタレパンのフージョンです。

 

金型レスのシートカットだけでなく、

 

タップ、バーリングなどいろんなことがこれ一台で完結します。

 

ダイシン工業では、このレーザー複合機”C1AJ”を導入して

 

今まで以上に高精度な商品を作っていきたいと思います。

 

では工場の導入風景はといいますと

DSCN4095.0

今回は大型の設備ということもあり、パンチングマシンが入る為、強烈な力にも耐えれるように

 

基礎地盤の工事からスタートしました

DSCN4088

 

完成した基礎地盤の上に、C1AJ複合機を施工していきます!!

DSCN4204

大型のクレーンでトラックから運ばれたC1AJが工場にお目見え!!

 

迫力がありますね~!!

DSCN4208

 

今回は自動倉庫MARSラックも導入しましたので、奥には自動倉庫が導入されています。

 

確か三重県ではまだ数台の導入実績です。

 

これからガンガン活かして稼働時間を増やしていきます

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Chào các bạn,

 

Tôi là Tsurumi Shuuhei đến từ công ty DAISHIN.

 

 Hôm nay, tôi sẽ viết về các bạn thực tập sinh Việt Nam sắp đến công ty của chúng tôi.

 

 Các bạn thực tập sinh đã đến Nhật, dự kiến sẽ được điều phối đến nơi làm việc sau khi lễ Vu Lan (ở Nhật Bản gọi là lễ Obon) kết thúc.

 

Hiện tại các bạn đang học tại một trung tâm ở Osaka, tại đây mọi người học tiếng Nhật, tác phong trong công việc cũng như thói quen trong cuộc sống ở Nhật Bản

IMG_8271

↑ Tôi chỉ chụp được cửa sau của tòa nhà, hihi

 

Trung tâm đào tạo ở ngay gần biển, xung quanh còn có nơi đào tạo của xí nghiệp,viện điều dưỡng, nhà văn hóa thanh thiếu niên,và còn nhiều công trình khác được xây dựng.

 

 Các bạn thực tập sinh có vẻ đã sớm đi ra biển chơi.

 

 Dù là ngắm nhìn biển nhưng các bạn cũng không quên chăm chỉ học tiếng Nhật cho thật tốt,

 

 mong cho các bạn có thể nhanh chóng tiếp thu được kỹ thuật của Nhật Bản.

 

Các bạn thực tập sinh hãy cố gắng sống thật vui vẻ và hòa đồng với nhau nhé.

 IMG_0419

 

 

 

Tôi đã nhìn thấy một tờ giấy rất thú vị được dán trong trung tâm

 

Nhật Bản thì không có chuyện mặc cả khi mua hàng đúng không mọi người.

 

Những cửa hàng ở địa phương thì có sự khác biệt với siêu thị về việc hệ thống hóa giá bán cố định nhỉ.

 IMG_8270

 Dưới đây là nội dung chú ý được ghi trong tờ giấy:

l  Không có thói quen mặc cả:

    Ở những cửa hàng nhỏ tại Nhật thì cũng có niêm yết giá bán của từng sản phẩm, nếu người mua ưng ý và chọn vào giỏ hàng thì không có chuyện là đàm phán, mặc cả qua lại. Ví dụ, bạn muốn mua một món đồ nhưng lại cảm thấy giá hơi đắt, bạn có thể đi sang cửa hàng khác xem cả chất lượng và giá cả,sau khi cân nhắc kỹ càng thì bạn có thể đến mua hàng ở nơi bạn cho là hợp lý.

l  Không ăn thử:

    Cũng có những quốc gia có thói quen ăn thử rồi sau đó trả giá nhưng, ở Nhật Bản thì khác. Các sản phẩm được bày bán nhưng khách hàng không được tùy ý lấy lên ăn thử.

l  Cửa hàng với dịch vụ tự phục vụ:

Ở Nhật Bản, cửa hàng có phương thức tự phục vụ rất phổ biến. Ngoài khu vực thanh toán thì không nhìn thấy nhân viên của cửa hàng.Mặc dù là như vậy nhưng cũng đừng nghĩ là có thể làm chuyện xấu nào đó.Tuyệt đối lưu ý những việc sau đây:

1-    Không tự ý ăn thử sản phẩm.

2-    Tránh trường hợp không dùng xe đẩy chuyên dụng mà bỏ hàng hóa vào túi xách của mình.

3-    Sau khi lấy sản phẩm cần đặt lại đúng vị trí ban đầu.

4-    Tuy không có ý định mua nhưng lại nhấc lên đặt xuống, gây xước hỏng hàng hóa. Điều này tuyệt đối không được làm.

 

 

 

DAISHIN KOGYO CO., LTD.

Osaka Head Office/Tokyo Branch/Nagoya Sales office/Suzuka Plant

 

For more details and information about us, please contact us using the form .

 

【Osaka Head Office】

ZIP Code:570-0011 3-60-15 Kinda cho, Moriguchi city, Osaka JAPAN

TEL:06-6901-5551

 

【Tokyo Branch】

ZIP Code:151-0053  Tanaka Build 2F 2-11-12 Yoyogi, Sibuya ku, Tokyo JAPAN

TEL:03-3370-2901

 

【Nagoya Sales office/Suzuka Plant】

ZIP Code:519-1106 1174-8 Ege, Seki cho,Kameyama city, Mie JAPAN

TEL:0595-96-2224  Nagoya Sales office

TEL:0595-96-2221  Suzuka Plant

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんにちは、新入社員イマナカです!

もう入社して、4か月たちますが、「新入社員」っていつまで

言っていいものなんでしょうか・・・(?_?)

翌年まで?研修期間の間まで?部署に配属されるまで?

会社やその風土によってことなるのでしょうか・・・?

私ももう「新入社員」という肩書に頼らず「社員」として

意識をもたないといけませんね・・・

 

そして本題ですが今日は朝から大阪本社に

ベトナムからの新しい実習生の皆さんが見学と自己紹介にきてくれました(‘◇’)ゞ

 

 

まずは会議室で少しお話ししていました。

カメラ越しでも少し緊張してるのをなんとなく感じました。

しかし時間がたつにつれて少しづつ表情もほぐれていき、笑顔も見せてくれました

 

 

全員笑っている瞬間をことごとく撮りにがしてしまいました…orz

しかもツルミさん目つむってしまってる…ごめんなさい!笑

{ギセイニナッタノダ… ジッシュウセイノ エガオノタメニ…

 

 

ゾロゾロゾロ~~・・・と会議室をあとにして

本社の皆さんに自己紹介に向かいます。。。

 

 

 

皆さん、本社メンバーに上手な日本語で自己紹介してくれました!

年が近い方もいて、国は違えど親近感がとても湧き、

ジェスチャーでもなんでももう少しお話してみたかったです(´・ω・`)

また鈴鹿工場へ行ったときにお会いしたいです!

 

 

最後に会社の前で集合写真を撮らせていただきました!

現場でも怪我せず健康で、また会えるのを楽しみにしています!

 

 いらすとやさんお借りしました。

ありがとうございますm(__)m

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おはようございます

ダイシン工業は、決算が毎年7月20日で御座いまして、

 

毎年決算日に、一年の総括と来期への決起会を開催しています

 

創業以来 社訓にもある品質至上を目指し、日々改善を実施しております。

 

決算日には、各仕入先様を鈴鹿工場にお招きして、その一年間で

 

特筆すべき改善事項の報告や、各社において努力されている点、

 

生産の為の改善点などを共有し、

 

さらなる生産活動の向上を目指しています。

 

冒頭では弊社の工場内を仕入先様に見学して頂いています。

IMG_2508

工場内を見学して頂く為に、ダイシン工業としても毎年お見せできる工場を目指して

 

改善と新たな設備の導入に力が入ります

 

午後からは食堂に全員が会し、社長から本年度最も職場で5Sが徹底されていた部署の表彰があり、

 

今年は(も)塗装班が最優秀賞となりました。

 

昨年に続き二年連続の受賞となりました

IMG_2556

 

塗装班は、粉体塗装設備を導入したため、不良率が一気に減少し生産効率が大変高いです。

 

この為、他の班からの塗装部材供給が追いついておらず、

 

5Sにかける時間も多くとれたことも大きいですね

 

ただ、塗装班の5Sへの意識は本当に高く、

 

塗装班の作業現場はどこも整理整頓が大変行き届いている印象が常にあります

 

5Sと仕事の成果は直結する為、塗装班の今後の活躍に益々期待が高まります

 

来期も是非最優秀賞目指して頑張って下さい

 

また同日には、7月に外国人技能実習生の日本語弁論大会で発表されましたゴックさんの表彰も行いました!

 

受賞は逃しましたが、健闘を称え会社から表彰を致します

 

 (以前のブログ→実習生弁論大会へ!Người việt nam

 

IMG_2575

 

最後には、59期大きな怪我もなく終えたことへの感謝と60期の目標達成を祈願して、工場の皆さんと食事会

 

 IMG_2567

 

地道な活動ですが、こうした場を設けることで、少しづつ着実に生産技術と効率を高め

 

お客様に今まで以上に安心してダイシン製品を選んで頂けるように日々努力していきたいと思います

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おはようございます

 

ダイシン工業 鶴見(修)です。

 

最近は弊社の実習生の入れ替わりの時期なこともあり

 

実習生ネタが多いのですが。。

 

先日は13期生の入国がありましたが

 

変わって先輩である10期生がベトナム ハノイへと帰国しました。

 

実習生が来てもう3年が経ちます。

 

本ブログを書いている私も、

 

鈴鹿工場にいた時は、よく食事を頂き、本場ベトナムの味を堪能させて頂きました。

IMG_2197

ほんとに助かりました!!!笑

 

またベトナムに帰っても、金属プレス加工の技術だけでなく、

 

日本語を活用した仕事や、日本の商習慣・マナーを活かした接客業など

 

なんでもいいので日本で学んだことを人生のプラスにできるように

 

願っています

 

最後のお別れと、会社からの餞別の為に実習生が鈴鹿工場の会議室を訪問してくれています。

IMG_6660

IMG_6662

 

最後に鈴鹿工場前にて写真撮影~

IMG_6664

 

IMG_6668

 

一部の方は、5年延長の為再度来日されますが、ベトナムに戻られる方は、これからもお元気で

 

ベトナムにも高度なモノづくりの技術が伝承しますように

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんにちは、とってもお久しぶりです、ダイシン新入社員イマナカです

 

ここでの失踪期間中の3か月間、業務課でダイシンの製品についての問い合わせに回答したり、

お見積りの回答、受注頂いた内容の入力や工場への生産依頼をしたりなど修行しておりました

沢山失敗して、迷惑もいっぱいかけてしまいまいましたが、業務課の大大先輩方に助けて頂いたおかげで

無事3か月の業務課過程を終えることができました。ありがとうございました。。。m(__)m

 

前置きが長くなってしまいましたが、

昨日、ダイシンの心臓であります、三重の鈴鹿工場へ、入社式以来2度目の訪問をいたしました。

 

まず事務所内にいる方たちのされているお仕事等を教えていただきその後

当ブログをいつも更新されているツルミさんに、午後から工場案内をして頂きました。

弊社工場1階の機械班組み立て班塗装班のところをまわりました。

業務課で修業を積み製品への理解を少しでも積んだおかげで

前回、工場をまわったときよりも興味深く熱心に説明を聞くことができました。

 

特に機械班では貴重な体験させていただきました!

 

 

 

       \   ジャッジャーン!  /

 

どうでしょう!まさにこれこそ工場体験。。。!

(何だか小学校の時の職場体験を思い出します。。。(/_;)ワカカッタナア…)

こちらはNCベンダー機といいまして、鉄板を曲げる機械です。

こうみると腰が引けておりますが、板に手を添え、足元のペダルを踏むと

機械が上から板に圧力をかけて曲がるので素人の私でも失敗せず鉄板を曲げることができました!

 

      \フムフム…./  \A面とB面があって~~…

 

 

 

もちろん実践前はこうして現場のNさんに丁寧に気さくにご教授いただいたうえ体験しました!

 

 

記念にNさんと曲げた鉄板を持ってパシャリ

腰のヒモに挟んでいるのはジャスミンティーです。。。笑

Nさんは隣の機械でツルミさんと現場の方と私で話しているときに

ご自身も暑いはずなのにNさんの扇風機をコソっと私達のほうにむけてくださっていた

そんなお優しい方でしたTT____TT

工場内はとても暑いうえに、ところによるとさらに暑いところがあり

実際私は工場内を2,3時間歩いただけで結構フラフラになってボーっとしてしまいました。

現場で働かれている方の強さと忍耐のすごさを身をもって知ることができました。

 

見学を終えた後に工場内の事務所に戻るとありがたいことに

総務の美人女性Tさんにつめた~いお茶やお菓子など頂いて生き返ることができました。

 

また工場に行って、いろんな方とお話をして、実際に製品が出来上がっていくところをみて

もっとダイシンの理解を深めていきたいと思います。

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんにちは

 

本日はネオコン2018の参加ついでにシアトルによって

 

ボーイング社のエバレット工場を見学して来ましたので

 

そのことについて書きたいと思います

 

まず、ボーイング社とは、ご存知の方も多いかと思いますが、

 

航空機の世界ではボーイング社とエアバス社が世界の旅客機の大部分を製造しています。

無題

 

今回は、ボーイング社の工場の中でも、世界最大の工場である、エバレット工場に行ってきました。

 

弊社は壁面収納家具をメインにした薄板板金加工工場を三重県 亀山に所有していますが

 

弊社工場と比較すると本当に一体何倍あるのか・・・・というぐらいデカいです。

 

<延床面積比較>

ボーイング社 エバレット工場・・・ 398,000㎡(Wikipedia調べ)

 

ダイシン工業 鈴鹿工場・・・ 18,970㎡

 

なので約21倍の面積です

 

21倍

 

びっくりするような感じもしますが、

 

意外と21倍か~っと思ってしまいました笑

 

もっと100倍ぐらい大きな工場かと思ってましたが、

 

なんだか意外と

 

鈴鹿工場も大きいな!

 

と恥ずかしながら自賛してしまいました。笑

 

話は戻りまして、エバレット工場見学への行き方ですが。

 

簡単です。

1.予約サイトから好きな日を予約する

2.当日現地へ行く

3.見学ツアーへ参加する

 

以上です。

 

ではまず、予約の仕方ですが

 

Boeingのエバレット工場 予約サイトにアクセスします。

URL: https://www.futureofflight.org/boeing-tour-seattle

キャプチャ2

サイトの左側に予約ボタンがあります。

 

時期によってボタンが二つに分かれていますが、

・直近が上の赤いボタン

・先の予約が下のグレーのボタン

です。

 

上記の例であれば、

今日から10月11日までは(Now thru Oct11)上の赤ボタン、

以降12月31日までは下のグレーボタンになります。

 

その先は、同意のチェックなどをしながら予約画面を進めていけばOKです。

 

金額は大人が25ドル、15歳までの子供(身長は4フィート以上必要)が15ドルです。

 

キャプチャ

 

以上で予約の仕方は簡単です。

 

あとはメールに連絡が来ますので、その名前を当日受付で告げればOKです。

 

続いて、エバレット工場へのアクセスです。

 

エバレット工場はシアトルの北部に位置しています。

 

公共交通機関でもいけないことはないそうですが、正直厳しいです。

 

(時間がめちゃくちゃかかります)

 

我々は、空港からレンタカーを借りました。

 

(※空港からシャトルバスでレンタカー専用ターミナル?に行ってそこに各社のレンタカーのカウンターがあります。

めちゃくちゃ綺麗です。笑 日本より手続きは簡単で、

車に連れていかれ車に乗ったら、あとは出口ゲートで車と使用者のIDを紐付け登録して出発です!!)

 

今回は事前に、HISの海外オンラインレンタカーで予約しました。

 

いくつかレンタカー会社が選択できるのですが、

私は高評価の”Alamoレンタカー”を利用しました。

 

プランはゴールドプラン。

 

空港到着後に空港から借りてホテルに行き、次の日の朝ホテルから工場見学へいき

 

そのあと、シアトル中心地のdowntownへ返却という形にしました。

 

いわゆる乗り捨てです。

 

高速道路はすべて無料ですし、ガソリン代も込みで、

 

計13,000円でした。

 

まぁこんなものではないでしょうか。笑

 

ちなみに借りた車種はシボレーのSUVでした。

 

IMG_7699

シアトルは車も少ないですし、のどかな雰囲気の街ですので、初めての海外運転の方も問題ないかと思います。

 

スマートフォンがあれば完璧にGoogleMAPがナビゲートしてくれますよ!

IMG_7704

 

3.エバレット工場に着くと観光客の方が多いので特に迷うことはありません。

 

受付で、集合時刻が告げられますので、その時間までは、適当に館内をぶらぶらして下さい。笑

 

カメラとかは持ち込めないので、事前にロッカーに荷物を入れてください。

IMG_7721

施設正面です。

 

各国から観光でこられております。

 

IMG_7726

 

 

この先館内や工場の様子は是非みなさん、ご自身の目で楽しんで来て下さい!

 

本ブログがシアトル滞在の助けになればうれしいです!!

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

こんにちは

 

ダイシン工業 鶴見(修)です。

 

今日は弊社で実習予定のベトナム人実習生についてです。

 

今回の新たに受け入れる実習生が日本に入国し、

 

お盆明けの配属に向けて、大阪府淡輪にあります研修センターにて

 

日本語の勉強や、働くためのマナー 日本で生活する為のマナー・習慣

 

等を勉強しています。

 

IMG_8271

↑裏口の写真しか撮ってきませんでした。。。笑

 

 

研修センターは海に近く、周囲には

・企業の研修センター

・バブル期?の保養所

・自然少年の家

 

等が立地しています。

 

実習生も、早速海にいっていたようです

 

海を眺めながらも、しっかりと日本語を勉強してもらい

 

いち早く技術の習得ができるように願っています

 

仲良く楽しく実習できるように頑張れ実習生

IMG_0419

 

研修所内で見た張り紙が面白かったので一枚。

 

まぁ日本でも値切れないこともないのですけどね~

 

地元の商店などではまだまだ定価販売のシステム化されたスーパーなどとは異なりますしね笑

IMG_8270

 

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おはようございます

 

鶴見(修)です

 

本日は、オフィス家具の中でも、弊社の専門分野である収納庫ロッカーの耐久性についてご紹介致します。

 

みなさんは家庭の家具・オフィスの家具などを選ぶ際に何を検討基準にされますか?

 

一般の消費者の方が選ばれる場合には、まず値段・デザインなどが優先順位の上位にくるのではないでしょうか?

 

そのほかに検討するのは、色、機能、そして耐久性ではないでしょうか。

 

確かに優れたデザインの商品がぱっと見には”ビビッ”っとくるのは確かです。

 

そして、価格も有無を言わず”ビビッ”ときますよね。

 

では耐久性はどうでしょうか?

 

lgf01a201410120100

 

値段もデザインも確かに大切なのですが、大切なモノを収納したり、長く使うことを想定する場合には

 

耐久性も大変重要なファクターになります。

 

特に法人利用の多い、オフィス家具の場合、

 

総務部が一括して発注して、各部署に置いたものの、

 

・鍵が開かない

・書類が出せない

・顧客情報を入れた収納庫が簡単に開く

・扉の勘合が悪い

・収納庫の耐荷重が心配

・地震で勝手に開く

 

等々 様々な問題がオフィスの中で発生します。

 

こういった問題は、設置を主導した総務部などに寄せられることも多く、

 

購入を決めた総務部担当者にはすごい負担がかかった等ということも多々あるようです。

 

一般に、個人利用の家具以上に、

 

耐久性などの実用性がより重視されるのがオフィス向け家具の特徴です。

 

ダイシン工業では、こういったトラブル等が最小限に留めるため、

 

製品の品質向上に向け日々耐久試験を実施しております。

 

何万回も可動部に負荷をかけた状態で動かし続けることで、

 

破断・損傷などを調べ、製品が長く安心してご利用いただけるように改善を実施しております

 

検証の様子をYoutubeにアップしておりますのでご覧下さい。

 

 

今後もダイシン工業の製品を買っといたら問題ないだろう!言って頂けるよう、

 

品質の向上に向けてダイシン工業は頑張ります

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

おはようございます

 

ダイシン工業では、昨今の多品種小ロットに高度な生産管理で対応すべく、

 

この度生産管理システムを刷新します

 

今までは、地道にMSOfficeを活用して、

office-365-apps-00

 

・生産計画

・工場の生産指示

・現場の生産管理

 

等を行っておりました。

 

しかし最近では、お客様からの注文もかつてのような

 

大量発注・大量生産!

 

ではなく、小ロットで多品種ラインナップしたいとのご要望が多くなりました。

 

ダイシン工業でも、オフィス家具の多様化に対応する為、

 

弊社の主力ブランドである”VariousSyst”製品ラインナップを拡充してきました。

 

消費者目線では、選択肢が増え多様化した商品の中から、

 

自分にとってベストなものを選択することができるので大変ウェルカムなことなのですが、

 

生産者にとっては、大変悩ましいことでもあるのです。

 

当然、生産品目が増えると、管理する手間、生産の為の準備・段取り替えなど

 

実際に手を動かしてモノが生産される時間が非常に少なくなってしまいます。

 

工場全体を通して、多品種を的確な時間に・的確な場所で最適な設備を用いて

 

製造していくことが今後の製造業には求められています。

 

地道に改良を重ねて運用してきたMSOfficeの管理体制にも限界が近づいてきましたので

 

新たに、生産管理システムを導入することにより、

 

・リードタイムの管理

・工程の標準化

・原価のより厳密な管理

 

など、今まで以上に効率化を重視し、お客様に選んでいただける工場を目指します

 

IMG_6642

 

先日行われた、生産管理システム運用に向けた、シミュレーション打合せの様子です。

 

新しい生産管理システムの導入ということもあり

 

管理に携わる工場の管理スタッフも若手を中心に抜粋しており、

 

次世代のダイシン工業の生産管理部門を担うべく、頑張ってくれています!!

 

 →ダイシン工業の製造部門

 

ダイシン工業は三重県亀山で活気ある工場を目指し、

一丸となってまだまだ高みへ向けて邁進中です

 

 

ダイシン工業株式会社

大阪本社/東京支店/名古屋営業所/鈴鹿工場

 

別製品・OEM・卸のご相談はこちらのお問い合わせフォームよりお気軽にお寄せ下さい。

皆さまの快適な暮らし、オフィスづくりにダイシン工業の製品をお届けしてまいります。

 

【大阪本社】

〒570-0011 大阪府守口市金田町3-60-15

TEL:06-6901-5551

 

【東京支店】

〒151-0053  東京都渋谷区代々木2丁目11番12号  田中ビル2F

TEL:03-3370-2901

 

【名古屋営業所/鈴鹿工場】

〒519-1106 三重県亀山市関町会下1174-8

TEL:0595-96-2224  名古屋営業所

TEL:0595-96-2221  鈴鹿工場

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)