スタッフブログ

クックチルは真空調理法とは違うのですか?という質問をよく当社ではお受けします。

そもそも「真空調理法」という調理方法はどんなものなのか?

 

真空調理法とは普通に鍋やフライパンなどの器具で調理する方法とは異なります。
生の食材や下処理が済んだ食材を調味料と一緒に真空袋に入れた後に、パックのまま湯煎やスチームで加熱調理する方法です。
家庭の食卓でも、レストランなどの外部の施設でもよく目にするものなので、馴染み深い調理方法です。
そして加熱しない料理にも、真空パックはピッタリ。また保存法としてのメリットも大きく、素材が酸化しないため、1週間程度と従来より長期の保存が可能です。

対してクックチル方式とは、
クック(調理)とチルド(保存)の造語であり、通常通り加熱調理したお食事を急速冷却した後に、低温で保存し、喫食したい時間に再加熱して召し上がるサービス。
要は調理に関しては通常のお料理と同じということですね。

 

といった具合で真空調理法とクックチルではその調理方法が異なります。

 

世の中には本当にたくさんの調理法がありますね。
これからもまた新しい調理法が開発され、より美味しく、より便利になっていくのでしょうか?
第一食品もよりよい食事作りのため頑張ってまいります!

 

第一食品のHPはこちら

大阪本社電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

新年あけましておめでとうございます!

といってももう正月から2週間経っちゃいましたが。。。

第一食品では年末年始も交代でスタッフが出勤してくれ、お食事をきちんと届けるようにお仕事に励んでくれました。

いつも現場のスタッフには本当に頭が上がります

 

おかげさまで何事も滞りなく、お食事をご提供することができ、第一食品としても良い年末年始を過ごすことができました。

 

ところで、干支にまつわる縁起話として、群れをなす羊は、家族の安泰を示しいつまでも平和に暮らす事を意味しているそうです。

そして未年の特徴は「穏やかで人情に厚い」ことだそう。

 

第一食品も社員一同皆で安泰に仕事をして、お食事をいつもどおりきちんと皆様に届けることをこれまで以上に頑張って行きたいと思います。

今年も良い年になりますように!

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします!

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

2014年もいよいよ残り僅か!

今年も第一食品では多くの方々にお世話になりました。

第一食品としても良い一年を過ごさせていただくことが出来、第一食品のスタッフ皆とても気持ちよく年末年始を迎えられそうです!

 

そして直近のニュースでは年内に、給食事業部、院外調理事業部に次ぐ「ファストクック」というサービスもリリースすることができました。

日々お客様や関係者、そしてスタッフから色々な意見を頂戴し、考えて今のサービスに改良を重ねてできた新サービス。

2015年はファストクックで召し上がる方々に喜んでいただけたらとても嬉しいなと!今から楽しみです。

 

ホームページも2014年はリニューアルされ、ブログもずっと継続して行うことが出来ました。

情報発信も引き続き頑張って続けていきたいと思います!

 

第一食品はお食事を提供する仕事のため、年末年始も働いてくれているスタッフの方々には心から感謝しています。

2015年もチームワークを結集し、お客様や召し上がる方々に喜んでいただけるよう精一杯努力してまいります。

 

皆様本年は本当にお世話になりありがとうございました!

新年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

第一食品のHPはこちら

大阪本社電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

以前もブログに書いた第一食品の新サービス「ファストクック」。

 

ファストクックとはどういうサービスかというと、

セントラルキッチンから直送される、真空パックのお料理を弊社スタッフが盛り付け。
加熱から配膳、食器の洗浄まで第一食品のスタッフが行います。
病院や介護・老人福祉施設などで院外調理の実施を重ねた、第一食品ならではの、お得で安心な新サービスです。

食事に関わる人件費や設備費など様々な経費がカットされ、
これまでの第一食品のサービスに比べても圧倒的なコストパフォーマンスがあるサービスです!

発注から、実際にお食事を提供するまでのサービスフローはこんな形です。

content02_01

 

 

そして驚くべきコスト削減効果!

content03_01

 

こんな形の新しいサービス「ファストクック」。

今開発したてのサービスで、この度ホームページでも案内を開始しました!

ファストクック特設ページ

http://www.dfcn.co.jp/fastcook.html

 

お問い合せはホームページにて受付をしています。

またご質問やお問い合わせもお気軽にご連絡くださいね。

 

新しいサービスができるといつも社内はワクワクしています!
皆様に喜んでいただけるのが楽しみ!

 

第一食品のHPはこちら

電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

これまで第一食品は大阪市生野区と兵庫県西宮市に工場、セントラルキッチンを構え院外調理の食事をお作りしていました。

また営業の拠点もその2ヶ所だったのが、この度!
名古屋にも第一食品初の営業所ができました!!

 

 【第一食品名古屋営業所】
〒454-0932
愛知県名古屋市中川区中島新町3丁目2108
電話:052-351-0425

場所は名古屋臨海高速鉄道の中島駅が最寄り駅です。

 

ここから給食事業部・院外調理のお仕事を名古屋県内や三重、岐阜、静岡などの近隣県へも広げていきたいと思っています!!

 

第一食品は大阪府八尾市で創業して以来、ずっと大阪を拠点として関西中心に給食事業を展開していました。

しかしこれが歴史上初の関西以外の営業所設置。

今は営業所だけですが、ゆくゆくは院外調理などの工場も作り東海地方のお客様に院外調理やファストクックなど、セントラルキッチンでお届けできればと思っています。

これから、名古屋を中心とした東海地方で第一食品の事業も進めてまいります!

 

 

第一食品のHPはこちら

大阪本社電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

営業の現場やお電話などで、調理委託・院外調理にに伴う不安点などの質問を受けることがあります。

代表的なもの以下の様なもの。

 

・調理スペースは本当に要らないのか?
・委託のコストはどのくらい?
・咀嚼や嚥下力の弱い方が多いが大丈夫? 
・行事食を出してもらえるのか?
・提供などに遅れはないのか?
・食中毒などの衛生面はどうなのか?

 

このブログの中でも調理スペースがいらないことや、咀嚼・嚥下が困難な方にはソフト食や刻み食などでも対応していることを書いてきました。

さらに行事食のご紹介などもしてきましたが、ご興味を持っていただける方には第一食品の院外調理システムは専門の営業スタッフが訪問し、施設毎にご希望をお聞きし、最適なプランをご提案しています。

また衛生面に関しては、創業から40年以上「食中毒事故ゼロ」という実績のもと、常に危機管理意識と社内研修などに取り組み、更なる衛生管理を行っております。

 

さらに何度もブログでご紹介していますが、院外調理のメリットをまとめると以下のようになります。

・豊富な実績による高品質でローコスト ・スペースの有効活用
・コストカット実現が可能(設備管理・償却、食器管理、水道光熱費)
・調理環境に伴う問題からの解放(におい、害虫、塵芥処理)
・第一食品選任の調理士、栄養士がしっかり管理
・食中毒などに対する衛生面の危機管理体制
・美味しく安全で安心な食事をご提供可能

 

こちらも第一食品の営業スタッフが、実際の場でもご説明しています。

本当に大丈夫!?

という方も是非お気軽にお問い合わせくださいね!!

 

第一食品のHPはこちら

電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

第一食品もブログを初めてもうすぐ一年になります!

実は昨年からブログでの情報発信を始めた第一食品、始めたのは12月24日のクリスマス・イブでした!

月日のたつのは早いものですね~。

 

もうそろそろ街もクリスマスムードが高まってきたのを感じている今日このごろ。

クリスマスと言えばやっぱりオシャレで美味しいお食事!

ということで昨年第一食品はこんなブログを書きました。

 

介護老人保健施設(老健)や病院のクリスマス食

 

第一食品の各給食現場では、このブログでも何回かご紹介しているように行事ごとに特別メニューをお出ししています。

老人施設や病院、その他施設などで、それぞれ食べる方に合わせて咀嚼しやすいように工夫した食事や、しっかり食べれる方にはしっかりとした食事などイベントメニューをお作りしています。

 

そして昨年のクリスマスに老健でお出ししたクリスマスメニューがこちら。

20140124110149.jpg

 

現場の調理師・栄養士が工夫して洋風のメニューを作ってくれました!

 

そして別の病院の現場ではクリスマスカードを添えるというアイディアで、配膳。

咀嚼が難しい方用にソフト食(刻み食)でも同様の彩りでお出ししました!

20140124110148.jpg 20140124110147.jpg

 

 

昨年は各現場でとても好評だったことから、もちろん今年も気合をいれて現場スタッフがメニューを考えてくれています!

どこにいてもやっぱりイベントの雰囲気は味わいたいものですよね。

 

クリスマスの雰囲気がどしどしと押し寄せてきた最近。

今年もお食事を召し上がる方々に喜んでもらえるよう準備していきますよ~!!

 

第一食品のHPはこちら

電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

第一食品の介護・老人施設向け食事委託新サービスが始まりました!!

これまでお取引様からはよく

「食堂・食事委託にかかるコストを下げたい」

「食堂があると匂いや虫など衛生被害が・・・」

「管理が大変」

などのお声をいただくことがありました。そんな時はいつも第一食品のクックチルの院外調理をおすすめしていました。

が!この度第一食品の新サービスでクックチルシステムの院外調理カートを置くスペースすらもいらない新サービスを開発!

それが「ファストクック」です。

 

「ファストクックサービスとは?」

セントラルキッチンから直送される真空パックのお料理を、厨房で弊社スタッフが盛り付けをするというサービスです。施設様では調理も盛り付けも洗浄もひつようありません。

これまで病院や福祉施設などで院外調理の実績を重ねてきたことから開発された、第一食品のお得で、自信を持ってお届けできるサービスです!!

 

一番のメリットはそのコストパフォーマンス。

一人あたり1日3食として、1,150円~という価格でお届けすることができるようになりました。

 

入所されている方が何十名もいらっしゃるところで、年間で考えると相当なコスト削減となります。

お味も自信を持って出せるだけの自信を持てるまで改良しました。

 

早くたくさんの皆様に食べていただくのがとても楽しみです。

第一食品がこれまで行ってきたクックチルの院外調理サービスでも食堂の委託を請け負う給食事業とも違う新サービス、それが「ファストクックサービス」です。

これからも改良改良を重ねて、美味しく、安全で皆様に喜んでいただけるお食事を作り続けていくことが第一食品の使命です。

ファストクックサービスについては近くホームページにも詳細をアップいたしますね~!

 

第一食品のHPはこちら

電話:06-6758-7733

本社住所:大阪市生野区巽北1丁目26-4

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

高山の給食、全国大会決勝へ 地元食材ふんだんに!

ソース: http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20141106/CK2014110602000018.html

 

こんなニュースが話題になっています!

全国学校給食コンテストとは全国の学校給食で提供されている献立を競う大会で、2014年で9回目の大会。

 地産地消を進めるのが目的で2006年より毎年開催されているそうで、一度でも実際に学校給食として提供したことのあるメニューが出品対象となるそうです。

世の中には本当にたくさんのイベントがありますね~。

そして今回はニュースになっていた高山の地元食材を使った給食が決勝に進んだとのこと。

 飛騨牛の肉みそをや飛騨市の寒干し大根、すくなかぼちゃ、赤カブサラダ、飛騨産のリンゴなどが使われていて、まさに飛騨高山の給食!って感じですね。

こうした地元の食材を使うことで地元の小学校に通う子どもたちも地域のことが知れて、地域への愛着も育まれてとても良いことですよね。

 

関西、大阪ではどんな給食がエントリーされているのでしょうか?

大阪にも地産の食材はたくさんあるので、色々夢は膨らみそうですね!

 

第一食品が創業した大阪府八尾市には、「若ごぼう」という茎まで食べられるごぼうの特産品があります。

http://www.on-do.net/yaotokusanbutsu/ri_wakagobou.html

こうした特産品を使って給食を作っていく。ここから新しい地域活性の道も見えてくるかもしれませんね!

 

特産品を使って給食を考える。地産地消で地域の愛着も持てる給食。

これからも注目していきます!

関西では何が出てくるか楽しみですね~。

 

第一食品のHPはこちら

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

今日はエルテック新大阪(関西電力)の会場で開催させていただきました、第一食品が実施したセミナー模様をご紹介します。

今回の内容クックエイドという新しいサービスについて施設や病院関係者の方々を集めて、仕組みをご説明しました。

 

C360_2014-08-27-11-32-12-389

 

 

このサービスは施設オーナーからは最近とても反響の多いサービス。コストが下がり、運営が楽になる当社イチオシのサービスです! ではクックエイドとはどのような仕組みで、どうコストが下がるのか?

 

C360_2014-08-27-11-37-34-553

 

このサービスでは上の写真、株式会社AIHOの再加熱カートを用い第一食品がサービスを提供します。

サービスを導入すると、有料老人ホーム、老健などを新設する際には、厨房機器を購入する代わりにAIHO社のカートを購入していただきます(厨房機器をそろえるよりはるかに割安)。 すると当社からは盛り付けられた食事が専用カートで届きます。

 

現地では施設スタッフが受け取り、盛付済みの食器を一人分ずつトレーメイクし、カートに収納。炊飯、汁物は現地スタッフが行います。

当社からの提供価格は最低1,200円/3食この仕組みにより、イニシャルコスト、給食運営のランニングコスト双方でメリットがあるだけでなく、スペースも大幅にカットできます。

 

給食運営においては人件費や材料費、光熱費などが多額に発生しますが、この仕組だとランニング部分がとてもお安くなります! さらに、このカートは関西電力の「特約」の対象機器にもなっており、電気代が安くなるというメリットも。

 

この仕組みを総称して「クックエイド」といいます。 「クックエイド」は第一食品がネーミングしましたが、AIHO社と第一食品の登録商標になる予定です(手続き中)。

 

C360_2014-08-27-11-58-03-991

C360_2014-08-27-11-58-36-628

 

この講習会では医療法人様、社会福祉法人様、設計事務所様や同業者様も集めて開催していますが、毎回多くの方にご来場いただいています。

会場ではカートやサービスの説明だけではなく、実際にできたお料理もご提供。

 

 

 

C360_2014-08-27-12-07-14-092

 
C360_2014-08-27-12-07-27-576

C360_2014-08-27-12-07-10-278

C360_2014-08-27-12-07-21-507  

C360_2014-08-27-12-17-19-826 

C360_2014-08-27-12-17-47-038 

参加者の皆様にも好評でたくさんの質問が栄養士にも飛び交っていました!

新しいサービスを開発して、お客様に喜んでいただけたらこんなに嬉しいことはありません。 常に未来に向けて改善!

これからもセミナーは開催していきますので、またその模様はブログでもアップしてまいります!

 

第一食品のHPはこちら

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)