基本情報

top2
表装、木工、漆芸、陶芸、友禅、和紙の職人さんとコラボし、
日本の伝統工芸品を多様な空間で楽しんでいただけるようにリメイク・制作しています。

HANA ARTS JAPANがデザインし、京都の職人さんに制作して頂いている
和の工芸品を大阪で取り扱っております。
 
制作した商品は1~2年毎に海外での展示販売会で紹介しています

HANA ARTS JAPAN では伝統工芸品をメインに
HANA +MAMA では和素材服飾・雑貨をメインに取り扱っております。

伝統工芸品や職人さんを国内外に紹介するとともに国内外へのオーダー品の販売、
また、照明器具制作にご協力頂ける方の募集、
「こんなものが欲しい」というご意見ご要望もぜひ、お気軽にお寄せ下さい。

HANA ARTS JAPANは皆さんで作り上げていく新しいスタイルの

日本の伝統工芸発信コミュニティです。
andonred

mainmain (1)geisha

HANA ARTS JAPANとHANA +MAMA では下記のような方を募集しております。
・和素材での制作品を販売したい方、オーダーを受けて制作してくれる方
・企画、デザインから一緒に関わりたい方
・緩やかで個々の状況に応じたフレキシブルなつながり。 楽しく無理せず、マイペースでやっていける方

 ぜひ、一緒に日本の良いものを世界へ発信していきましょう!

店舗情報

電話番号 072-721-2348
FAX番号 072-721-2101
住所 大阪府箕面市桜井1-16-12
アクセス 阪急箕面線桜井駅徒歩5分 牧落駅徒歩8分
ホームページ http://hanaartsjapan.com

新着ブログ

最新ブログを見る

  • 蝶番の割り付けと喰い裂きについて

    今回のブログでは、蝶番を5つに分ける理由と 竹べらを使った”喰い裂き”について書きたいと思います。 蝶番の割り付けを5つに分けています。 割り付けは奇数と偶数によって変わるらしく・・・ 偶数で分けてしまうと、後で1~2m […]

  • 紙蝶番①

    いよいよ下貼り作業が終わり、蝶番張り作業に入りました ここまでくると完成間近です!   まず、固定をするために元々、木枠の淵に何箇所か竹の釘が打たれているのですが それを、かなづちで奥に打ち込む作業から始まりま […]

  • 蓑縛りの様子

    こんにちは 蓑張り作業を終え、糊を乾かしてから「蓑縛り」という作業に入っていきます。 蓑縛りをしている様子を拝見させて頂いたので今回、ブログに書こうと思います。   蓑縛りを簡単に説明すると、、、 前回のブログ […]