スタッフブログ

小学1年生のレッスン「考える楽しさ」を味わえる計算ゲーム

大阪市天王寺区 1歳からの知能育成教室

 チャイルドアイズ清水谷校です。

チャイルド・アイズ 知能育成コースについて)

 

 

小学1年生の男の子のレッスンで、

最後にこのゲームで遊びました。

 

 

 数のロードレース

 

ヒヨコを5羽ずつ集めてコマを進め、

自分のコマを全て、相手の陣地に先に入れた方が勝ち

というルール。

 

「5の合成と分解」が課題の、

年中コースの教材です。

 

もう小学生の男の子にとって、

5の合成と分解は、頭の中でできるので、

今の課題は、

「頭の中で見通しを立てる!」

ということ

 

最近、将棋が好きという彼は、

2手先のコマの進め方まで、

ああでもない、こうでもない、と試行錯誤を満喫!

 

作戦を考えながら、

「先の見通しを立てる」

ことに、夢中になっていました!

 

 

頭の中で、コマの進め方をあれこれ考えるのは、

拡散的思考力の養成です。

 

計算は、とかく

速く、正確に!

ということに目が向きがちですが、

 

「5」を、どのように分けることができるか?

 

勝つためのルートを模索するためには、

自分でじっくり考える「時間」が必要です。

 

 

急かされることなく、納得するまで自分で考えることで、

速く正確に計算することだけを良しとする「練習」では

得ることができない楽しさと、

達成感を味わうことができます。

 

ゲームを満喫した生徒とは、

「次回のレッスンの最後には、

集めるヒヨコを7羽に増やして遊ぼう!」

と約束しました。

 

今度は、どんな「作戦」を考えてくれるのか、

今から楽しみです!

 

 

 

チャイルド・アイズ清水谷校では、

小学1年生のお子さまが「算数が好き!得意になる!」教材を

豊富にご用意しています。

 

 

なん個だったか、表にまとめます

なん個だったか、表にまとめます

 

 

 

辺の数を競う陣地取りゲーム

辺の数を競う陣地取りゲーム

 

 

 

 

切って開くとどんな形?対照図形を考える。

切って開くとどんな形?対照図形を考える。

 

 

 同じ広さの形でお絵描き

同じ広さの形でお絵描き

 

 

 

「知能育成」に興味があるので、

今からでもスタートしたい!

 

という方は、教室までお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

チャイルドアイズ清水谷校

大阪市天王寺区上本町1-1-1 薮本ビル3F

06-6191-1285 (クリックするとつながります)

 

チャイルド・アイズ清水谷校のレッスンについての詳細は、清水谷校HPへ

チャイルド・アイズの教育については本部HPへ

 

チャイルドアイズ清水谷校

谷町6丁目駅から徒歩5分

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)