スタッフブログ

健康肌・美肌の基礎知識

こんにちは!ハニタンでお馴染みの高槻市で薬局と化粧品専門店を営んでいるカズボーこと高橋です♪

ハニタン

今回は憧れの健康的で美しい肌になるための基礎知識

 

いきなりですが質問です。
美しい肌とはいったいどんな状態を言うのでしょうか?
「シワがない肌」「シミがない肌」「透き通るような肌」…
どれも間違いではありません。そのような肌に憧れますよね~。
それを実現できるのはこの化粧品をつけるだけで美しい肌になりますよ!』というのは絶対にないです。
なぜならそんなに劇的に変わったら化粧品(スキンケア)の領域をはるかに超えています。
美しい肌になりたい、それなりに美しくありたい、歳相当の肌でありたいのであれば…

①自分に合った化粧品を選ぶ
②正しい使い方を行う
③生活環境を整える
④悪影響を排除する。

これらを知って毎日習慣していくことで、

安定した健康美肌になります。

では具体的にどうするのか・・・

美肌

【①自分に合った化粧品選び】

❝自分に合った❞という言葉は実にわかりにくい!
誰でもわかるのは『つけたら湿疹ができた』など、
つけることで肌に悪い影響がでるので、
これは間違いなく合っていません!
では、そんなことが起きないスキンケアは自分に合っていると思いますか?
それは自分に合っているのではなく、『肌に悪影響がないスキンケア』なだけです。
大事なのは『悪影響がないスキンケア』で『心地よく使え』て『こんな肌を目指したい』というのが重要です。それを踏まえて化粧品を選ぶことをオススメします。

ちなみにピリッとすると肌に合わないかというと、一概には言えません。肌表面に見えない傷がある可能性があります。この場合は化粧品が合わないのではなく、たまたまコンディジョンが悪かったことになります。これは合っているかどうかわかりにくいのです。ちょっとした判断基準はピリッとしたところが赤くなり痒くなるかどうか、ピリッとが直ぐに治まったかどうかです。

もし前者なら間違いなく肌に合いません。

【②正しい使い方を行う】

正しい使い方とは今の自分の肌の状態を把握した上で、今の肌に必要な使用量と使い方を行うことです。使う化粧品が良くても使い方を間違えると本当に取返しのつかない状態になります!
これが出来ていない人が本当に多い!
残念な事にほとんどの方が情報が溢れすぎている中、何が自分に良いのかわからないまま行っている!のです…

【③生活環境を整える】

肌は外的要因だけが不調になる原因とは言えません。
大きく影響しているのが生活環境です。実はこれが一番わかりにくく、改善しにくいことなんです。
なぜなら、本人は全く気づいていないことが多い!
私もそうですが、普段からそれなりに気をつけています。
でも、季節や生活の変化、年齢などによって今まで大丈夫だった事がそうではなくなるのです!また毎日の食事でも大きく影響するので、これを見直すことで改善もできます!

このような事は自分ではわかりにくい事なので信頼できるお店や専門家に相談をするか、信頼できる情報で学びましょう。

【④悪影響を排除】

悪影響なものとは『これを受け続けると良くない』という事です。

例えば…

●日焼け止めをつけず、一日過ごす。(紫外線)

●洗顔をしている時にゴシゴシしている。(摩擦)

●洗顔後、時間が経ってから保湿をする。(乾燥)

●ニキビを触った手で他を触る(菌)

などなど、この悪影響は直ぐ肌に影響が出ないため『まぁ大丈夫やろ・・・』という感じで毎日を過ごしてしまいます。

このような蓄積されていく肌ダメージを無くしていくことが大事です。

これらは習慣なので身につくと歯を磨くことや手を洗うことのようにできるようになります。それまでは意識してみて下さいね~♪

——————————————————-

大阪府高槻市登町で薬局と化粧品専門店を
地域密着で日々奮闘している2代目経営者。

登録販売者・美容師の免許を取得。

健康と美容で地域のお役立ちを考えています。

生まれも育ちもこのエリア!

株式会社サンウェル
くるみ薬局・化粧品タカハシ

代表取締役 高橋一敏

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)