スタッフブログ

ジャケパン【スーツ買取.comブログ】

こんにちは~スーツ買取.comです!

 

先日、電車の中で ”できるキャリアウーマン”感のある2人が社内の人間達のお話で盛り上がっていました。

なんとなく聞くよう~な、聞かないよ~な、でも聞こえてくるよ~な…….で、

会話によく登場していたおコトバ  ”ジャケパン”。そして、電車を後にし、寄った本屋さんで目にしたのは

男性ファッション雑誌の表紙にあるおコトバ ”ジャケパン”。

最近、お堅いであろう分野の会社でも、ジャケパンで出勤するビジネスマンが増えつつあるそうです。

もちろん、ビジネスマンの服装の王道をいく、ジャケット&スラックスが同じ生地の定番ビジネススーツも、

その日の仕事内容、例えば大事な取引先とのミーティングや社内行事などに必要となりますが….

 

なぜジャケパンなのか….それは対人関係の最適化に必要だから、なんだそうです。

例えば、取引先に女性が多く、ビジネススーツでは固い印象を与えてしまうから、だとか、

服装について社内で特別な規定がなく、今まではカジュアル一辺倒だったのが年齢を重ねると、カジュアルばかりではいかなく….とか。

 

確かに、TPOに合わせた脱スーツ、私は良い事だと思います。ビジネススーツでも、もちろんオシャレはできますが、

もっと自分を表現できるようなオシャレが出来そうだから….ですね。

 

ですが、何事もそう簡単にはいかない!

ラフなようなジャケパンスタイルですが、そこにはルールがあるようです。

たとえば、ジャケットとパンツの素材に気をつける、上下の季節感をそろえる、

ジャケットのサイズはジャスト、パンツはタイトであること。が、センタープレスが消えてしまったり、ポケットがパックリ開いた状態はNG..などなど。

この辺を無視すると、ヤボったいジャケパンスタイルになりそうな気配ですが、いくらでも工夫はできそうですね。

910f35b1 DSC_7212  08 3dc497e5bab0b2f0d68e468f2069f637 thom-browne-dinner-3

 

さあ、オシャレに磨きがかかる秋。

毎日の通勤を楽しく、かっこよく、オシャレを楽しみながら……..行ってらっしゃい!

 

さて

ご不要になった、ハイブランドはもちろん、セレクトショップや人気大手量販店のスーツ・ジャケット、コートなど

1着からご相談を承っております。

御用の際は、スーツ買取.comまで

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)