スタッフブログ

manri (マンリ)のサルでも分かる皮革補修講座No。2 「靴のスレキズも塗ってみよう」

靴の後ろのスレによる色ハゲ、案外階段やエレベーターなどで見られてますよ!

さて前回の復習です。

履きやすい靴、前から見ると普通^^

履きやすい靴、前から見ると普通^^

出番の多い靴、前から見ると普通、でも後ろは・・・

擦れて色が落ちています。 キャー恥ずかしい!!

擦れて色が落ちています。
キャー恥ずかしい!!

意外と後ろの人に見られていますよ!!

用意するのはいつものADDクリーム、筆、筆洗、絵皿、布、汚れないよう新聞紙を敷いて、エプロンをしましょう。

色を少しづつ出して空いてるところに水を入れておきます。

色を少しづつ出して空いてるところに水を入れておきます。

そして色を混ぜながら革の色に近づけます。新聞紙に色を塗って見たりして確かめます。

色を確かめてから塗りましょう。

色を確かめてから塗りましょう。

そして薄めで塗っていきます。

まずひと塗り!

まずひと塗り!

そして必ず布で押さえてなじませてから、少し時間(5分くらい)を置き二回目を塗ります。

そしてまた塗って!

塗ってはなじませ、塗ってはなじませをくり返します。

5,6回塗ります。

もういいかと思ったら、念のためもう一回だけ塗っときましょう^^

そして24時間乾かします、室内でね。

キズは何処かへ^^

キズは何処かへ^^

そしてデリケートクリームを布にとって薄く塗っていきます、もちろん全体にね!

デリケートクリーム。

デリケートクリーム。

仕上げはデリケートクリーム。デパートや靴屋さんで取り扱っています。

後姿OK!!

後姿OK!!

これで後姿も堂々と、気後れせずに済みますよ^^

大人はいつもカッコよくいたしましょう、お手本になるように!!

 

皮革製品は、薄色でない限り簡単に色の補修はできます。

良いものや気に入ったものはお手入れして長くご愛用下さいませね。

manri 森田万里子

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+

manri マンリ

代表:森田 万里子

HP:http://manri.jp

Email:はこちら

564-0062 吹田市垂水町1-38-18

FAX 06-6387-4615

+・+・+・+・+・+・+・+・+・+

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)