スタッフブログ

ストレスで体が冷える

ストレスで体が冷える ストレスを溜めることで、肩こり、胃痛、頭痛などの症状が出て、それに伴って冷えが生じます。 体が冷えると心も落ち込み、さらにストレスを受けやすくなって悪循環に陥ってしまいます。 ストレスを解消するには […]

低体温が危ない

低体温が危ない 医師や研究員の方々が、酵素活性を測定したり、細胞を培養したりすつときは、迷わず37℃の条件で実験するそうです。 その理由は、酵素や細胞の活性の高い温度だからだそうです。 ですから、体温が35℃台や36℃で […]

低体温は免疫力を低下させる

低体温は免疫力を低下させる 老化とともに血液が淀みはじめ、血流が悪くなると体温が低下していきます。 身体を守る免疫力は、平熱が36.5℃ある人の免疫力を100としますと、体温が36℃に0.5度下がるだけで60%に低下し、 […]

万病の特徴は体温が低いこと

万病の特徴は体温が低いこと 肥満、メタボ、糖尿病、高血圧、高脂血症、通風といった生活習慣病は、いずれも過食・栄養過多が原因とされてます。 これらの病気には症状の共通点があります。 それは、血液循環が悪いために引き起こされ […]

低体温 

低体温 食べたものが発酵していない。食べた物は 消化器官で栄養が吸収できるように、 腸内細菌 などの働きで 発酵していきます。発酵状態が悪いと 腸内で腐敗が始まり、血液が汚れてきます。 穀類と発酵食品を食べ、冷たい物は控…