スタッフブログ

ピンクのバスことWILLER EXPRESSであらしのよるに。

ピンクのバス、ウィラートラベルのウィラーエクスプレス。
寝てる間に帰れる魔法のバス(寝れた試しはないけど)
東京出張で遅くまで飲んだ時などに重宝するけど、できればそんなに乗りたくない。
(ビジネスホテルにしろ夜行バスにしろ、枕が変わると寝むれないので・・・)

でも、そんなピンクのバスがあったからこそ、帰ってこれた話です。

2017年6月21日、そうです、お昼に新幹線が止まり、夜には架線トラブルで停電し、日本全土を大パニックに陥れた日です。
あの日、僕は東京出張でした。
未明からの雨、万が一のことも考え、予定より30分早い新幹線に乗るべく行動を起こしましたが、
7時時点で雨雲レーダーなこの通り。
Screenshot_20170621-071237
和歌山県では、暴風雨警報が発令され、近畿大学は講義を遅らせるなどの措置が取られていました。

都内に着くと間もなく、大雨で運転見合わせが報じられていましたが、
この段階で夜の大パニックは想像もしませんでした。

日帰りの出張だったんですが、新幹線は念のため最終の切符を取っていたので
帰りの心配など微塵もありませんでした。

都内での用事は五反田、日暮里、表参道と続き、
夕方の時点で新幹線の運転再開を確認。
大幅な遅れは出ているものの、夜には徐々に解消しているだろうと踏んでいました。

新幹線が運転再開しているのに安心し、夜のメインイベントへ。
赤坂アークヒルズで開催されていたデジタルマーケティング事例ナイトVOL.6に登壇してきました。
84de3c629a7a3b67179f0e8d1560c1c8
朝からの赤坂のドコモ・イノベーションビレッジさんで開催、荒天にも関わらず多くの方にご参加頂き、
お金を遣わないSNSマーケティングのお話をしてまいりました。
セミナーについては、主催者さまのページに記載されているので、そちらを御覧ください。

会は少し押し、リミットギリギリの20:30に会場を出て、六本木一丁目駅→品川で新幹線に乗る計画。
セミナーは後半のワークショップが始まっていましたが、翌朝イチ、大阪に戻ってはならない要件があり、
予定通りの電車にのるべく先に失礼させて頂きました。

六本木一丁目駅で地下鉄に飛び乗り、乗り換えアプリで再度ルート確認をしたところ、
新幹線の運行情報に「!」のマーク・・・。ちょっと待って・・・。

夕方に運転再開した新幹線、今度は20時頃に起こった架線トラブルで停電、運転見合わせ中とのこと。
いや、でもここは六本木一丁目駅、品川まで約30分はある。この間に運転再開する可能性に賭け、
指定席もとっていることだし・・・とたかをくくって向かいました。


しかし!

願いは儚く散り、運転は依然として見合わせ中。
品川駅についたのは21時過ぎでした。最終は21:27・・・遅れてもとにかかく帰れればと信じて待つも、
遂に「今夜中の運転再開の目処は立たない」都のことで、夜行バスを探し始める。

すると目の前に見慣れた陰が!

かつて一緒にサイト作成のプロジェクトをやった方が!
この方も大阪、3年ぶりぐらいの再会、しかもこんなトラブルの夜に!品川で!
もう、新幹線動かないイライラも吹き飛んでしばしつもる話に花を咲かせました。

まぁ、散々だったけど、こんな事ならイベントに残りたかったなとかも思いつつ、
同じ境遇に置かれている懐かしい戦友に会えたわけですよ。

こんな再会があるなら、トラブルも悪くないねーって僕は夜行バスに乗るため新宿へ。
今は二人とも職場が同じ梅田だし、今度はお昼ごはんでも一緒にって別れました。


この方も翌日、朝大阪で打ち合わせがあるとのことでしたが、諦めて宿を取られたと。
僕も22時まで待って動かなければ夜行バスで帰ろうと決め、
ピンクのバス、ことウィラートラベルのバスを予約してバスタ新宿へ移動。



この荒天、バスの席もないかもと想いましたが、USJ行きのバスにわずか残席があり、それに飛び乗ることに。
結構ギリギリでしたが、無事に間に合って大阪へ。

普段、夜行バスも東京駅から乗ることが多く、話題のバスタ新宿は初めての利用でしたが、
出発便ごとに乗り場が整理され、案内もデジテル掲示板で見やすい。
コンビニもあり、食事も確保することができました。

知り合いの方もSNSで書かれていましたが、設備は整っているもののの
使い慣れているかそうでないかでちょっと温度差はありそうな施設ですね。

広いだけに自分のお目当てのバスに間に合わない人もいるかも・・・と。

バスはUSJ行きということもあり、外国人観光客も多く、消灯前までの時間はちょっとしたパーティー。
いつもなら疲れるけど、めったにない経験、これもいいかなと。

大阪に帰って地下鉄の広告をみてそんな先週の大変な出来事を思い出しました。
そうなんですね、WILLER EXPRESSのバスは一般的にはピンクのバスなのね、と。
ピンクのバス ウィラートラベル
ちなみに僕の乗ったバスは5,400円でした。

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)