スタッフブログ

テストステロンを増加するには

12/26のTBSで特集された「スゴ腕外来」で「勃起不全が劇的改善!ED治療の最先端をTV初公開」が放送されました。

 

驚くことに今の日本人男性の1500万人がEDだそうです。

その最大の原因がテストステロンの減少ということでした。

そこで、テストステロンについて記載していきます。

テストステロンとは、筋肉の発達などをたすける男らしさを強めるホルモンです。
俗に男性ホルモンと呼ばれていますが、テストステロンをそう呼ぶのは日本だけのようです。

また、テストステロンは別名「モテフェロモン」とも呼ばれ、
女性を惹きつける物質としても有名です。

 

テストステロンの主な作用は?

★やる気の促進
★快楽の増加
★筋肉増大
★体毛増加作用
★男性的肉体形成作用
★闘争本能促進
★鈍痛効果
★孤独願望促進
★体内脂肪蓄積の減少
★高血糖、高血圧の低下
★動脈効果予防

などの作用があります。

男性的なホルモンですが、
男性より平均寿命が長い女性の体内には、
男性ホルモンが女性ホルモンの10倍もあることがわかっています。

テストステロンは、私たちの身体を健康に保つ大切な作用がありますので、
男女共に必要なフェロモンです。

このテストステロンの分泌量が多ければ、立派な体格と頼れる性格を兼ね備えた、心身ともに男らしい男になるわけです。

この性質上、モテるフェロモン、のような言い方をされることもあります。

しかし、男性が男性らしくあるために分泌されるこのホルモンは残念ながら20代をピークに減少してしまいます。

このあたりは女性が20代を境にコラーゲンやヒアルロン酸の生成量が減り、アンチエイジングを始めるのと同じことです。

女性はみんなサプリメントや化粧品などで行っているアンチエイジング、男性は意外と気を使ってない方が多いようです。

そこで30代を間近に控えた男性が行うべき事は、外側から男性ホルモンを取り入れること、つまりテストステロンサプリメントの摂取で、減少しつつある男性ホルモンを補うことです。

日本ではあまりなじみがないテストステロンのサプリメントですが、サプリ大国アメリカでは一定の年齢以上の男性やスポーツが趣味の方は当たり前のように摂取しています。

筋力トレーニングと併用することでより体内のテストステロン値上昇を期待できるサプリメント、男性らしい体格を維持するのに必須なたんぱく質やアミノ酸などを効率よく配合しているので、効果を実感しやすいようです。

いつまでも男性らしくたくましくありたい方は、テストステロン含有のサプリメントを使って細胞レベルで若返りをはかりましょう。

トンカットアリ」にはユーリコマノンが大量に含まれており、ユーリコマノンは「テストステロン」の分泌量を4倍以上に増やす効能があります。


トンカットアリの詳細は下記を参照ください。

トンカットアリとは①  

トンカットアリとは②    

トンカットアリの女性への効果    

 

神戸ロハスフードではテストステロンを4倍以上に増加する成分のトンカットアリを高配合したサプリメントを用意しております。

初心者向けの『マカトンV』⇒こちら

プレミアム品の『SPカプセル』⇒こちら

ドクターズ・セレクト・サプリの『モンスターパワー』⇒こちら

ネット通販が不安な方には電話、FAXでのご注文も受け付けいたします。
各種クレジットカードはもちろん、銀行振込、代引きでのお届けも承ります!

ご不明な点、ご質問があれば、【神戸ロハスフード】のメンズサプリマスターの高島まで!

実は私も効果体感者の一人です!
「実際どうだった?」「他のシリーズはない?」から
「良い飲み方を教えて」なんてご質問でもお気軽にお問い合わせ下さい!

***************************************************
男性メンズサプリとエイジングケアサプリ専門店

神戸ロハスフードホームページ http://www.ashiya-life.com/

TEL/FAX:050-7100-1309

〒665-0877 兵庫県宝塚市中山桜台6-17-310
***************************************************

コメントを残す

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)